動物を観察して地震を察知|地震予測を行なって自然災害の被害に遭わないようにしよう

動物を観察して地震を察知

地割れ

地震を察知する動物たち

世界各国で地震の前に、動物の異常行動が報告されています。地震の予兆である「何か」を感じ取って異常な行動を起こすとされているのです。もし動物たちが普段とは違った行動を取るのであれば地震の前触れの可能性があるので注意したほうがいいでしょう。

犬や猫の場合

地震の予測を行なう身近な動物として、犬や猫がいます。世界でも報告されている例を挙げると、犬の場合だと吠え続ける、穴掘り行動を止めない、その場から逃げようとする、怯えるという行動を取り、猫は地面を見ながら鳴く、落ち着きがなくなるといった異常行動を行なうとされています。

地震感知の魚

日本では昔から地震を予測する魚として「ナマズ」が存在していました。古い書物にもナマズと地震の関係性の話が出ているのです。ナマズが暴れると地震が起こると記されているので地震感知能力が優れている可能性があります。

地震が起きた場合に必要になるグッズまとめ

携帯食料

携帯食料は地震が起きた時に必ず必要になります。万が一建物内部に閉じ込められてしまった場合でも携帯食料があれば、数日は生活が可能になるので役立ちますよ。

簡易トイレ

簡易トイレも意外と重要になってきます。様々なライフラインが止まってしまう地震では、トイレの処理が難しくなってきますし、放っておくと伝染病を蔓延させる可能性も出てくるので簡易トイレは持っておくといいでしょう。

救急セット

地震後はガラスや建物の残骸が様々な場所に散らばるため、避難中に怪我をしてしまう可能性もあります。傷口の消毒が不十分だと化膿して症状が悪化することもあります。そのため傷が小さな段階で処置できるように救急セットは準備しておきましょう。

避難場所の確認

各地方に地震や津波が起きた場合に避難出来る施設が用意されています。このような専用施設の場所をきちんと覚えておき、万が一地震が起きてしまった場合に備えておくといいでしょう。

広告募集中